いくつもの日々がここにある

君しか胸の真ん中にいない